ラサーナにはたくさんの美髪成分や染料成分が配合されています。まず染料成分としては、素手で触っても肌に負担がない天然色素が使われているのが特徴で、赤系、青系、黄系の3カラーの配合によって、ブラックとブラウンの2カラーをラインナップしています。赤系には紫根エキス、青系にはグアイアズレン、そして黄系にはウコンエキスが使われていて、これらの成分の働きによって髪の内側までしっかり色素を入れながら、乾燥やダメージから髪をしっかり守ってくれます。

 

ラサーナには美髪成分もたくさん配合されています。ヘアトリートメントタイプなので、白髪がない人でもトリートメントとして使うと髪がつやつやになりますし、白髪の量に関係なく使えるのは大きな魅力と言えるでしょう。美髪成分としては、キューティクルを守って髪に艶を与えてくれる真珠成分、開きやすいキューティクルをシッカリ閉じて内側に染料を閉じ込めるサポートをしてくれる羊毛由来成分、そして髪に潤いを与えて乾燥を予防する作用が期待出来る海藻エキスなどが使われています。特にこの海藻エキスは、フランスのブルターニュ産の高品質な海藻のみが厳選されていて、高い保湿効果が期待できるのが特徴です。

 

天然の色素成分を髪の内側にシッカリと浸透させて閉じ込めるためのテクノロジー成分も忘れてはいけません。ラサーナのようなヘアトリートメントタイプの白髪染めはたくさんのブランドからラインナップされていますが、3回の使用で真っ白な髪が真っ黒に染まるのはラサーナだけ。その秘密には、染料を超ナノ化することによってキューティクルの隙間から確実に染料成分が浸透して美しく染めることができるマイクロ染料成分が配合されていたり、色素をイオン化することによって髪のマイナスイオンと染料のプラスイオンを結合させて髪の表面に密着させるというイオン化染料成分なども入っています。厳選された成分が独自のテクノロジーによって完成したラサーナなら、少ない使用回数でも大満足の効果が期待できます。

 

ラサーナ ヘアカラートリートメントのさらなる詳細はこちら